FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
彼は24日に、私は今日、写真を更新しました。
見てくださいね^^


http://www.blanche.ac/couple/mypage/0190/topics.cgi
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

先週の土曜日、彼がお泊り。
お昼に「今日、夜に行くよ^^」とメールが来ました。
暑い日だったのでシャワーに入ってヘアのお手入れ・照
私のヘアは恥骨部分だけ。それもショートカットです。あとは・・・
全部剃っています・照照・・・

一昨年、彼に剃毛してもらいました。
彼だけのものなのです^^
こんなヘアにしたのは高校生以来。
なぜ高校生かというと・・・
あの頃、ヘアが生えてきたのがいやでいやでたまらなかったからです。
なので自分で全部剃り落としたのですが・・・
その後、生えてくる時、チクチクしてとても大変でした・笑

でも、今はラクです。
いつも清潔に保てるし^^
本当はパイパンにしたいのですが、時々子供と銭湯とか温泉に行くので全部は無理なのでした・笑

9時少し前に彼が到着。
うちに入るなりギュッと抱きしめてくれました。
私、先週の初めから風邪ひいてしまっているので(未だ治らず・・・)彼にうつしたくなくてchuはお預け。
彼に抱きしめられて私のセックスしたい気分に「ボッ!!!」と火がつきました。
彼は私を抱きしめ、身体を優しく撫ぜてくれます。
身体への愛撫がとても上手なの。
大好きです。

30分後に子供の職場に迎えに行かなくちゃいけなかったのですが、
一度火がついた身体、火を消さなくてはいけません。
すっかりエッチモードに突入です。
ソファーに座った彼のペニスはもうカチカチ。
私もビショビショ・・・
寝室に行きマットをひいて服を脱ぎ・・・

彼が私の濡れたあそこを指でたくみに攻めてきます。
半月我慢していました。オナはしていません。
もう、欲しくて欲しくてたまらなくなり・・・
彼は手でいかせたかったようですがペニスが欲しくて・・・

「ちょうだい・・・」と彼におねだりしてしまいました。
足を思い切り曲げ、お腹にくっつくような体位をとりました。
彼をより深く感じる事が出来るので最近この体位が好きです。

彼の熱いものの全部が私の中に入ってきます。
ちょっと前からヴァギナ感覚っていうのかな?クリじゃなくてあそこの中がものすごく感じるようになりました。
なので彼のペニスがあたる場所によってはむず痒いような快感が広がります。

私すぐに一回目の絶頂へ・・・
時間がないこともあったのですが、異常に興奮していました。
彼は深さ、速度を変えて攻めてきます・・・
そしてまたまた甘い感触が広がって・・・
今度は彼も我慢が出来ないようでした。

「あ、またイきそう・・・あん・・・もっとちょうだい・・・」
「一緒にイクよ?一緒にいこう・・・」
「うん・・・あ、またイク、いっちゃうよぉ~・・・もっともっとちょうだい!!!」

二回目の絶頂です。
あっという間でした。
彼も私の中に放出。
彼は果てても硬さがあります。
まだ頭の中が真っ白い私のヴァギナの中で軽くつついてくれるのですが、
その時にいつもと違う新しい感覚が目覚めたようです。

どこなんだろう?私もわからないのですが・・・
「あぁ~~~ん・・・抜かないで・・・」と言いながらけだるく甘い快感が襲ってきます。
これがヴァギナ感覚なのでしょうか?

彼とのセックス。
毎回違うのです。よくなっているのです・・・照

とにかくセックスがしたくてたまりません。
私ってすけべ?
異常なのかしら?
この年齢になってこんなに感じるなんて・・・
恥ずかしいです。

あぁ~、思い出すとむずむずしてきちゃった。
ちょっとオナします・照
このままじゃ寝られません・笑

今回も写真は撮りませんでした。
なので文章から想像して楽しんでみてください。

オナします・・・
先週、セックスしたのに写真撮りませんでした・笑

むさぼりあっていたので忘れました。

なので・・・ちょっと前の写真を載せますね。

ファッション 下着

今、乳房、こんなにありません・笑
この頃よりもかなり痩せたかな・・・
食欲の秋なので食べて太ります。

白老3

この写真も好きな一枚です。

○ちゃん、次のセックスの時にはたくさん写真撮ろうね^^
みなさま、お久しぶりです。お元気でしたか?
今年は残暑が厳しいみたいで、お盆が過ぎたら早々に秋風が吹く北海道も先週末からまた夏に逆戻りのような暑さです。日中も25℃、彼が住む街は30℃くらいまで上がっています。

体調悪くてしばらく更新できませんでした、ごめんなさい。

今日はたくさん書きます・笑
30日の土曜日。夜、彼から電話。普段はメールメインなので、どうしたのかな?って思い電話に出ました。
すると、

「今日、これから行ってもいい?」との事。
もちろんうちにお泊りです。そして朝早く起きて鮭釣りに行くよ、って^^
私、ヤマダ電機に居たんですが、「もちろん!!!待ってるから気をつけて来てね」と。
それから1時間半後の9時に彼が来てくれました。

土曜日は長沼町まで野菜の買出しに行ってきたので、ササゲと茄子の煮物を食べながらアルコール飲んで一休み。
翌日、朝3時に起床して出かけることになったので、インディペンデンス・ディを最後まで観ずに寝ることにしました。

彼に逢った瞬間からすごくセックスしたかったのですが、子がいるから今夜は無理かなって思っていた。わたし、ちょうど生理が終わったばかりで物凄く欲しくなってた・・・
でも、今夜は無理かな・・・そう思いながら彼と一緒にベッドに横になりました。

彼、カチカチ。
私ビショビショ・・・
そう、身体をくっつけて、手を繋いでいるだけでそうなってしまったんです。
これはもう我慢ができない。

彼、私のあそこを攻めてきます。優しい彼の指使い、もう、欲しくて欲しくて・・・彼のペニスが欲しくてたまりません。
彼の匂いも私を刺激し、興奮させる・・・
安心できる匂い。彼の匂い。優しい匂い。

下半身の下着を脱いで彼がペニスを私の熱いところに入れてきます。
彼の感触、彼の動き。1ヶ月待ちました。
子が隣の部屋にいるので彼は静かに静かに、ベッドがきしまないようにピストン運動を開始します。
ペニスの先端が、私の奥深い甘いところを確実に突いてきます。
いつもは足を伸ばさないとイキずらいのですが、足を曲げたまま、彼に開かれたまま頭が真っ白になってきてあっという間に絶頂へと・・・

「あ、いく、いくぅ~~~・・・(声は出してません、ひそひそと・笑)」
彼も「我慢できない、出ちゃうよ・・・」

同時にイキました。ほんと、久しぶりです。
一緒にイクというのは素敵!!!
彼のが熱く私の中に広がって・・・ほんと素敵で幸せです。

そして一応就寝・笑

3時に携帯のアラームが鳴り、彼が起きた。
朝だちしてます。出かけなくちゃいけないので、手で出しました。
男性が健康なのは朝立ちでわかるそうです。
健康な男子は朝立ちするみたい。
それが少なくなってきたら注意してくださいね。
年齢は関係ないみたいです。

寝る前に準備していたので洗顔してすぐに出かけました。
実は私、彼が来る前の日の夜に顔の左半分、両腕などを蚊に刺され、物凄く腫れてひどい顔をしていたのでお化粧も出来ません。日焼け止めも塗れなかった・・・
非常にみったくない(北海道弁。醜いという事)顔だったのですが、彼は気にする事もなく、普通に接してくれました。
気にしていたのは私だけだったみたいです・笑
だけど、釣りはほんとうに楽しい。

霧で視界が十数メートル。
何ヶ所か転々として鮭釣りに挑みましたがまだ早いようで釣果ゼロ・・・
悔しいから(笑)室蘭港に寄り、とある物の釣りを開始。釣果あり。その場で食してその後ラーメン食べて苫小牧へと向いました。
彼と一緒なら食べられます。

夜、セックスしたときに彼がしみじみと「痩せたね。ひとまわりちっちゃくなって・・・」と。
私自身にちょっといろいろあり、彼にも話したのですが、ドッカーンと精神的に来てしまってなかなか食事摂れていなかった。
Dカップだった乳房、CかBくらいになってしまったかもしれない・・・
手持ちのブラがガボガボなので購入しなくちゃ、です。

うちに戻りとりあえず昼寝しようという事になり、下着になって涼しい床にマットをひいて彼とゴロンと横になりました。
もう、することはひとつしかありません。
欲情モードに突入です。

前の日に声を出さずにセックスしたので、今度は思いっきり声を出せます。
でも、お隣に聞こえるかもしれないから少し控えめに・・・笑

彼のペニスをしゃぶろうとしたら、彼、
「洗ってないしきたないよぉ~」と。
でも、私は全然平気。だって愛しい。彼の全部が愛しいから洗っていなくても平気。
彼が急に可愛らしくなり、パクッとペニスを口の中に。
舌先でチロチロ亀頭の先、カリのまわり、筋を愛撫。
愛撫しながら袋?(照)をもみもみ・・・
彼の乳首も指先でコリコリ・・・
彼は私がフェラしている間も私の背中に両腕をまわし、大事に抱きしめてくれます。

久しぶりなので私、淫らになってしまいました。
痩せて小さくなった乳房、彼に見せるの恥ずかしいと思いながら、自分でブラをはずし、彼に乳首を含んでもらい、愛撫をおねだり。
感じました。興奮しました。乳首吸われるのって気持ちいい・・・

彼に「欲しい?」って聞いたら「欲しい・・・」って。
騎乗位で私から挿入。深く浅く、自分で気持ちいいところを見つけようとするのですが騎乗位はまだまだ勉強しなくちゃです。でも、奥まで入っているのがわかります。
彼とつながっている部分を自分で確認しながらどんどん燃えていく・・・

もっと欲しい。

バックでして・・・
動物のようで興奮します。
それにバックは奥深くまで入るし、彼も結合部分が見えるので二人とも好き!です・照

身体を低くしてお尻を思いっきりうえに持ち上げ彼を受け止めます。
乳房が揺れてもう我慢が出来ない・・・
彼が先に我慢出来なくなって放出しました。
でも、私、イケなかった。

なので、ローターを使うことにしました。
クリがすごく大きくなっているのに、ローターじゃ少し物足りない。
彼に内緒で買った中古の電マ。
アダルトサイトでよく見かける、アレです・笑
スイッチを強にしてクリに軽くあてて・・・
彼に「指入れて思いっきり中かき回して!」とお願い。
電マでオナする時とはまた違った感じ方です。
自分で乳房を揉み、彼が乳首を口に含んでくれて・・・

身体中に電気が走ったようになり、アソコがヒクつき、「あ、あ、イク、いく、いっちゃうよぉ~~~・・・」

彼はグチャグチャのアソコをかき回しています。イッた時、私のアソコがヒクヒクと痙攣します。
彼の指をくわえたまま、何度も何度も痙攣して絶頂を極めました。

でもまだ、感じっぱなし。彼がたぶんGスポットと思われるところを見つけたのです。
そこは指でクチュクチュされるだけで物凄く気持ちがいい。
そしてまた、絶頂へと・・・向ってしまいました。
キャー、恥ずかしいです。

その後1時間ほどお昼寝して彼は帰宅。

昨夜は彼の匂いがついた枕で寝ました。
安心します。

本格的な秋になったら2泊3日か3泊4日の旅行をする予定です。
釣りとセックス三昧になるでしょう、今からもう楽しみです。
セクシーランジェ、彼に内緒で少し買おうかしら?
あ、彼もここ見てるからバレちゃうな・笑

今日も彼の匂いに抱かれて寝ることにします。
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。